【11/8-17】ハタオリ大学 meets D&DEPARTMENT at FUJIHIMURO | 日々、ながれる

【11/8-17】ハタオリ大学 meets D&DEPARTMENT at FUJIHIMURO

2019.11.01
EXHIBITION

大型台風の上陸により惜しくも中止となったハタオリマチフェスティバル。そこで実現するはずだった 産地と大学、ショップを巻き込んだトリプルコラボレーションをFUJIHIMUROで開催! 山梨産地と東京造形大学の産学連携成果発表展「ハタオリ大学展」と、同プロジェクトを率いる鈴木マサル氏と D&DEPARTMENTの重松久惠氏が監修し、ハタフェスに合わせて発売したD&DEPARTMENTの「FROM LIFESTOCK 2019-山梨郡内産地-」の展示販売を行います。

山梨産地と東京造形大学の産学連携プロジェクトは今年で11年目。光織物の「kichijitsu」シリーズや槙田商店の「菜」をはじめとしたヒット商品を生み出したました。昨年の10周年を区切りに今年はD&DEPARTMENTとも連携し、つくるだけではなく、市場の展開も見据えた売れるものづくりを目指しています。

初日8日には富士技術支援センター主催でロングライフデザインを提唱し、D&DEPARTMENTをはじめとした数々のプロジェクトを手掛けるデザイン活動家・ナガオカケンメイ氏とフジヤマテキスタイルプロジェクトの監修を務める東京造形大学教授であり、テキスタイルデザイナーの鈴木マサル氏とのクロストークが行われます。こちらは事前申し込み制となります。

そして、そして16日は造形大学卒業後、まちづくり地域おこし協力隊に就任した片岡美央もメンバーに入っているOkada&RyoのLIVEもあります。イベント盛りだくさんの10日間ぜひお楽しみください。

ハタオリ大学 meets D&DEPARTMENT
2019年11月8日~17日 11:00~18:00
8日のみ 16:00 スタート
場所:FUJIHIMURO 富士吉田市富士見 1 -1-5

 

Back To Index
PAGETOP