【11/08-17】「ハタオリ大学展」/ d&d 「FROM LIFESTOCK 2019-山梨郡内産地-」開催中! | 日々、ながれる

【11/08-17】「ハタオリ大学展」/ d&d 「FROM LIFESTOCK 2019-山梨郡内産地-」開催中!

2019.11.11
EXHIBITION

スタートしました!

山梨産地×東京造形大学×鈴木マサル氏
産学連携プロジェクト11年目の『ハタオリ大学展』

 

〈D&DEPARTMENT〉の重松久惠氏が監修
ハタオリの“DEAD”STOCKとは言えないくらい「まだまだ生かせる!」
美しい“LIFE” STOCKな生地を使ったプロダクト展
『FROM LIFESTOCK 2019-山梨郡内産地-』の特別展示販売 in FUJIHIMURO


11/08〜11/17まで、毎日11時から18時まで開催している特別企画です。
10月の台風の影響で中止となってしまった『ハタオリマチフェスティバル』の企画を引き継ぐかたちで開催。今年の春にオープンしたアーティスト・イン・レジデンス兼ギャラリーの〈FUJIHIMURO〉を会場にみなさんのご来場をお待ちしております。

 

11/08の初日は、
〈シケンジョ(富士技術支援センター)〉にて、
D&DEPARTMENTのナガオカケンメイさんと
テキスタイルデザイナーの鈴木マサルさんのクロストーク
そして、〈FJIHIMURO〉での懇親会「ロングライフ 吉田ごはん会」もゲリラ開催!
そんなようすをフォトレポートでお届けします。



17日まで特別展示販売しているD&DEPARTMENT「FROM LIFESTOCK」シリーズのプロダクト。

〈東京造形大学〉テキスタイルデザイン専攻の学生と
山梨ハタオリ産地による山岳商品開発企画『フジヤマ テキスタイル プロジェクト』。11年目となる今年も、プロジェクトの卒業生が制作したプロダクトが完成。『フジヤマ テキスタイル プロジェクト』代表の鈴木マサルさんを中心にディスプレイ。

初日来場を記念して一枚パシャり。
ナガオカケンメイさん、鈴木マサルさん、D&DEPARTMENTの重松久惠さんをはじめ、
山梨を伝える「BEEK」の土屋さん、「ハタ印」の編集メンバー、「富士技術支援センター」の五十嵐哲也さんらと

 

 

〈シケンジョ(富士技術支援センター)〉にて、
D&DEPARTMENTのナガオカケンメイさんと
テキスタイルデザイナーの鈴木マサルさんのクロストーク

 

デザインや産業の未来について、さまざまな角度から話題が交わりました
(クロストークの内容は、またどこかでご紹介したいところなので、それはまたどこかで)

 

学生と機屋さんとの講評会も開かれました

そして、夜は〈FUJIHIMURO〉に戻り、地域おこし協力隊や〈かぎしっぽ〉さん、地域の方々のお料理を用意して、おもてなし。
勝手に!「ロングライフ 吉田ごはん」と銘打って、富士吉田市で長く愛されている飲食店の人気メニューをずらり。

 

D&DEPARTMENTのみなさんをお見送りした夜、この街のみんなの記念写真。

クロストークの中でも話題にありましたが、
現役の働き盛りの30代〜40代ばかりが盛り上がるのではなく、上も下も、20代や60代の人たちが、産業を後世に伝えようと語り合っている富士吉田市のみんな。こんな風景があるからこそ、この街はいつまでも、すてきなのかも。今後もこんな時間をいっしょに歩んでいきたい〈FUJIHIMURO〉でした。

 


 

 

そして、そして16日は造形大学卒業後、まちづくり地域おこし協力隊に就任した片岡美央もメンバーに入っているOkada&RyoのLIVEもあります。イベント盛りだくさんの10日間ぜひお楽しみください。

 


ハタオリ大学 meets D&DEPARTMENT
2019年11月8日~17日 11:00~18:00
8日のみ 16:00 スタート
場所:FUJIHIMURO 富士吉田市富士見 1 -1-5

Back To Index
PAGETOP