ハタオリ大学展 – ハタオリマチフェスティバル – | 日々、ながれる

ハタオリ大学展 – ハタオリマチフェスティバル –

2018.08.30
FRPC

今年も10月6,7日に富士吉田市の秋のお祭りとして開催されるハタオリマチフェスティバル。今回は、今年限定の企画として、『ハタオリ大学展』が行われます。

 

 

 

富士吉田市と西桂町を含むハタオリマチでは、東京造形大学との連携の中で「フジヤマテキスタイルプロジェクト」という企画を行っています。産学官のコラボレーション事業としてはじまったこの企画は、東京造形大学テキスタイルデザイン専攻の鈴木マサル教授監修の元、所属する学生が提案したテキスタイルデザインを各ハタヤさんと検討していきながら、一緒に商品開発をしていく事業です。実際に、「フジヤマテキスタイルプロジェクト」から新しい企画や商品がいくつも生まれてきています。

 

そんな今のハタオリマチをつくるキッカケとなった「フジヤマテキスタイルプロジェクト」が、今年で10周年を迎えます。節目の年となる今回は、ハタオリマチフェスティバルの中で『ハタオリ大学展」』と題して、過去10年間の学生提案を含む数多くの作品や商品を一堂に集めて、みなさんと共に10周年をお祝いしようという展覧会なのです。

 

 

ハタオリ職人と大学生が一緒に学んだ10年の軌跡。ハタオリ大学展、開催!

 

ハタオリ大学展

日時/10月6日、7日 10:00〜16:00
会場/吉田の蔵ブラザーズ  富士吉田市下吉田2-1-25
参加企業/アクス株式会社、有限会社オサカベ、株式会社オヤマダ、有限会社田辺織物、株式会社槙田商店、宮下織物株式会社、武藤株式会社、光織物株式会社、富士ファブリック株式会社、舟久保織物、渡辺明彦織物、有限会社渡小織物、WATANABE TEXTILE
お問い合わせ/042-610-2622(TRICKY)
主催:フジヤマテキスタイルプロジェクト(東京造形大学×山梨ハタオリ産地)
協力:山梨県産業技術センター 富士技術支援センター 山梨県絹人織物工業組合 富士吉田織物協同組合 西桂織物工業協同組合 ハタオリマチのハタ印

 

 

Back To Index
PAGETOP