PIECES OF FUJIHIMURO Vol.004 | 日々、ながれる

PIECES OF FUJIHIMURO Vol.004

2019.07.21
DAYS

2019年7月20日
FUJIHIMURO OPEN FACTORYのようす


〈FUJIHIMURO〉は、この街で引き継がれる文化やこれから生まれていく出会いの始端として、あらゆる人の表現が交わる場を築いていきたいと考え、「ギャラリーやアーティスト・イン・レジデンス、ワークスペースを取り入れたアーティストサロン(お試し滞在施設)」をベースにしつつも、枠組みにとらわれない自由な表現が培われる機会を企画していきます。


 

 

この日、はじめてのお披露目となった〈FUJIHIMURO〉。

建築設計に携わった設計事務所〈O.F.D.A〉や〈東京理科大学〉〈武蔵野美術大学〉の学生をはじめ、

富士吉田市の機屋さんからデザイナーやフォトグラファー、この街に暮らして子育てを愉しむママさんたち、

2019年7月から富士吉田市下吉田の本町通り沿いにオープンした、南インドカレーのお店〈カリアムドゥ〉、

〈ふじよしだ定住促進センター〉の活動にインターンとして参加している〈都留文科大学〉の学生まで

あらゆる人が集う機会となりました。

この日の主な催しは、

建築設計事務所〈O.F.D.A〉や〈東京理科大学〉ならびに〈武蔵野美術大学〉の学生による建築設計に関するプレゼンテーション、

〈FUJIHIMURO〉の改修のプロセスを紹介するフォト・エキシビジョン、

隣接する〈ウブンドゥ保育園〉を会場に行ったヨガ教室、南インドカレー店〈カリアムドゥ〉によるケータリング、

さらには、〈FUJIHIMURO〉をスタートに、富士吉田市の機屋を巡る「オープンファクトリー」など。


飲食店やギャラリー、ゲストハウス、ライブハウスや劇場など、カテゴリーを決めて運営する場としてではなく、

あえてカテゴリーを決めずに、

この街に住む人たち、この場所を面白がる人たちの想像の源泉から、

あらゆる企画が生まれる「サロン的な空間」を目指す〈FUJIHIMURO〉では、

この日のように、あらゆる人の交差が生まれる機会を、これからもつくっていきたいと考えています。

 

私たちといっしょに、富士山の麓、富士吉田市に、
あらゆる人の想像の源泉が生まれるきっかけをつくっていきませんか?

〈FUJIHIMURO〉の活動に参加していただける方を、常に募集しています。
ぜひ気軽にお声がけくださいね。

 

Back To Index
PAGETOP