富士吉田からの手紙 -ポストカード制作- | 日々、ながれる

富士吉田からの手紙 -ポストカード制作-

2018.07.01
0555

「一般財団法人富士吉田みんなの貯金箱財団」から「一般財団法人ふじよしだ定住促進センター」へ名称が変わり、地域内外の方々へのお知らせを兼ねてポストカードを制作しました。しかし、ただ名称変更をお知らせするだけの通知では面白くないということで、日頃お世話になっている地域の方々にもご協力いただき、ちょっと特別なポストカードをつくりました。

人口減少時代と言われ、そこかしこで人材獲得のための取り組みが盛んにおこなわれている中で、富士吉田市が向かう先はどこにあるのか。4名の富士吉田市民の方々に、今思う富士吉田への想いを語っていただきました。

 

 

 

 

  

ポストカードの企画制作の部分では、実際に東京から富士吉田市に移住され、本業であるWeb制作の傍ら、まちづくりに関わる様々な活動に取り組まれている杉原悠太さんにもご協力いただきました。撮影・取材・デザインなど、ポストカードのアイデアが浮かんだ時点から最終的な形になるまで、楽しく進めていただきました。

 

制作したポストカードは主に県外の方々に配布しています。これまで定住促進センターにお問い合わせいただいた方々やイベント等でご協力いただいた方々など、また何度も富士吉田市を訪れていただきたい、そんな方々にお送りしています。

 

インターネット時代に、敢えてポストカード(手紙)という手段をつかったのは、届けたい人に届けたかったから。ポストカード制作は、今後も別の形で制作していきます。届いた先の誰かが、また富士吉田市を思い出していただけたら幸いです。

 

ポストカード制作

企画:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター

撮影/制作:杉原悠太

Back To Index
PAGETOP